スカッシュ

スカッシュと言うスポーツはご存知でしょうか?このスカッシュは単純に言えば壁を跳ね返るボールを打ち合うスポーツです。具体的には、4面の壁を使用し、互いにクッション性があるボールをテニスのようなラケットで交互に打ち合うスポーツです。実はこのスカッシュというスポーツが今、スポーツクラブで行うキッズスクールの中で密かに人気が出てきているのです。今回はこのスカッシュというスポーツがなぜキッズスクールで人気があるのか?という点についてみなさんにご紹介させていただきます。

スカッシュというスポーツを見たことがある方は分かるかと思いますが、4面の壁がありますので、そのどこにボールを打つのかは相手は当然分かりませんので、その部分の駆け引きがスカッシュでは非常に重要となります。そして、テニスよりも体力に加え、俊敏性や反射神経などを養うことができます。日本ではまだまだ認知度が低いスポーツですが、実はこのスカッシュはジュニアの世界大会が行われているほど世界では非常に人気のあるスポーツなのです。

また、お子様にスポーツをさせる場合に親として懸念することは危険なスポーツなのではないのか?という部分ですが、スカッシュをやる場合にはアイガードと言って、目を保護する眼鏡を装着しますので、そのような点もしっかりと配慮がされています。スポーツクラブは主にスポーツを楽しんでもらうという目的がありますが、スカッシュを習ってみて、もっとうまくなりたいと思ったり実際に試合をしてみたいというお子様にはジュニア大会への参加ももちろんできますので、競技として取り組むことも可能です。


 

▼関連記事▼

  1. スポーツクラブについて
  2. スポーツクラブに通わせる理由
  3. サッカースクール

サッカースクール

スポーツの醍醐味としてチームスポーツは人間形成といった部分でも非常に魅力的でかつ効果的なスポーツと言えるでしょう。そんなチームスポーツを今ではスポーツクラブでも習うことができるということをみなさんご存知でしょうか?スポーツクラブと言うと、スイミングスクールなどどうしても個人のスポーツをイメージしてしまいますが、今ではこのチームスポーツもスポーツクラブには存在しています。今回は子供達が好きなスポーツでも常に1、2位を争うサッカーについてご紹介させていただきます。

ひよこ子供達がスポーツクラブでサッカーを習う場合、多くは年齢によってクラス分けがされます。一般的には3歳程度から入会できる幼児クラスから始まり、小学校低学年、中学年、高学年といったようなクラス分けがされます。幼児クラスでは、基本的に1人1個ボールを持ち技術的なことというよりは少しでも多くボールに触れ、ボールに触れることでサッカーの楽しさを覚えるといったことを目的としています。低学年クラスの場合、さらにそこからサッカーの醍醐味とも言えるドリブル練習やリフティングといったサッカーボールを上手に扱うことができる練習を行います。中学年クラスはそのドリブルやリフティングなどを応用し更にそのサッカーで必要とする技術を高めます。

高学年クラスは実際に試合形式で行う練習を主とします。このようにスポーツクラブでサッカーを習う場合は年代ごとにクラス分けされ、それぞれのクラスが一律でサッカーを学ぶことができますので、サッカークラブのように勝ち負けを争うようなことはなく、サッカーという本質的な部分を習うことができるのです。


 

▼関連記事▼

  1. スポーツクラブについて
  2. スポーツクラブに通わせる理由
  3. スカッシュ

スポーツクラブに通わせる理由

猫スクワットお子様をスポーツクラブに通わせることで体を育むという大前提の目的は基本的にどんなスポーツでもクリアできるでしょう。しかし、世の中の親達がなぜ昔からこのスポーツクラブに子供を通わせるのでしょうか?体を育むという観点から考えると、わざわざお金をかけてまでスポーツクラブに通わせる必要はありませんし、自分一人でも体を動かしたり運動はできたりするでしょう。今回はこのスポーツクラブになぜ子供を通わせるのか?という点についてみなさんにご紹介させていただきます。

実はスポーツクラブに子供を通わせる理由で体を育むという理由は少ないということが分かっています。それではどんな理由が多いのかみなさんご存知でしょうか?実はスポーツクラブに通わせることは、小さい子供達がいっぱいいるスポーツクラブですので、たくさんのお友達ができるようになるのです

もちろん学校内でもお友達はいるかと思いますが、別の学校のお友達とも仲良くなりますし、更には小さい年代からこのコミュニケーション能力を育むことがスポーツを通して行うことができるのが、このスポーツクラブの魅力と言って良いでしょう。この他の理由として、スポーツクラブではスポーツ以外にスポーツ精神に通ずる挨拶などの礼儀や作法も教えていますので、スポーツクラブに通わせてから自分の子供がちゃんと挨拶ができるようになったというのも理由の一つとして多いです。


 

▼関連記事▼

  1. スポーツクラブについて
  2. サッカースクール
  3. スカッシュ